MENU

法廷通訳人 裁判所で日本語と韓国語のあいだを行き来する

1110
0

著:丁海玉

発行:港の人

カバーと表紙のデザインをいたしました。

カバー写真:園田夏香

法廷通訳人という仕事を初めてしりました。その場に立つ人の関わりと葛藤の現場に思わずひきこまれました。

本の紹介サイトはこちら