MENU

「蛍の光」はもう聞かない

『「蛍の光」はもう聞かない』 著:吉野暁子 (発行:港の人) カバーのデザイン&カバーイラストの作成をいたしました。 主人公(著者)が会社倒産を機に再就職をめざして奮闘する姿が描かれています。 なかなか厳しい時代ですが、自分も頑張らねば!と気持ちを新たにいたしました。
Read More ›

第六回 あべの歌舞伎「晴の会」

チラシを作らせていただきました。 第六回 あべの歌舞伎「晴の会」 上方落語「宿屋仇(やどやがたき)」より 『浮世咄一夜仇討(うきよばなしひとよのあだうち)』 2020年8月20日(木)から 8月23日(日) 近鉄アート館 https://kintetsuartkan.jp/ 今回上演の「浮世咄一夜仇討」を9月中にインターネットで配信予定だそうです。 遠方でも見ることができますね。楽しみです。 詳細 […]
Read More ›

大阪大学文学部紹介冊子

大阪大学文学部紹介の冊子をデザインいたしました。
Read More ›

糸島国際芸術祭2020

糸島国際芸術祭2020 「身体尺度(ヒューマンスケール)」 2020年 5月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日) 時間|11:00~17:00 入場料|1000円(小学生以下無料) 場所|福岡県糸島市二丈松末、深江地区 フライヤーとポスターをつくりました。
Read More ›

門司の幼少時代

『門司の幼少時代』山田稔 著(ぽかん編集室) 装丁をいたしました。 時間をとびこえて著者の思い出に再び出会い、しみじみとする本です。 温かい手触りを感じるドイツ装にしています。 紙の色と背のクロスの色は、当時の明るく華やかな港湾都市、門司の印象から。 ゆっくりと読みたい本です。 発行者:真治 彩 編集協力:能邨陽子 イラスト:平岡 瞳 印刷:株式会社国際印刷出版研究所 製本:免手製本株式会社 箔押 […]
Read More ›

ドストエフスキーの戦争論

『ドストエフスキーの戦争論 『作家の日記』を読む』 三浦小太郎 著 発行:萬書房 装丁をいたしました。
Read More ›

アートで豊かになる団地

九州大学ソーシャルアートラボ シリーズ「アートと社会包摂」 公開講座「アートで豊かになる団地」 フライヤーをデザインいたしました。 イベントの紹介サイトはこちら
Read More ›

大阪大学社学共創連続セミナー第9回

大阪大学社学共創連続セミナー第9回 『歴史・文化資源のポテンシャル 文化財保全のオプションとしてのクラウドファンディング』 フライヤーを作成しました。 セミナーのサイトはこちら https://21c-kaitokudo.osaka-u.ac.jp/events/2019/seminar9
Read More ›