MENU

京都文字塾展 なかよきことはおもしろきかな

グループ展示に参加しています。 http://wabun-oubun.net/k_mojijyuku/ 「和文と欧文」が主催し、書体設計士・鳥海修氏の指導のもと、1年をかけて書体づくりに取り組む私塾「京都文字塾」。 今回の展示は「京都文字塾で書体を作りたい」と集まった塾生が1年間かけてひとつの書体に向き合った成果の展示です。年齢も、職種もさまざまな塾生が「自分のかきたい文字」を作るべくひらがな・カ […]
Read More ›

PRINT PUB 01 展

紙や印刷の世界を楽しく見て頂ける展示会。加工や箔押しの匠の業が随所にみられる展示でした。 わたしもちょこっと参加いたしました。 日時 :2014年3月17日(月)~27日(木) 土日・祝日休館 9:00~17:00 (最終日14:00まで) 場所 :平和紙業株式会社大阪本店 ペーパーボイス大阪 主催 :feng feel design http://printpubnews.tumblr.com/ […]
Read More ›

大切なおくりもの2009「チェンマイ子どもの家」より

「チェンマイ子どもの家」のこどもたちの作品展です。 協力:アーサー・パッタナー・デック財団/カルナーの会/アートスペース虹
Read More ›

ささやかな願い

2006年 11月4日(土)~10日(金)に韓国にて行われたグループ展に出品した作品です。 ちょうど半年ほど前に二人目を出産したこともあり、自分で製本した本に胎児の超音波写真を貼っています。 表紙のクロス代わりに「腹帯」を用いています。戌の日に「腹帯」をまくと安産になると言われ、私の住んでいる京都では、多くの人々がお参りをしています。私は別段信じているわけではなかったのですが、「腹帯」という慣習を […]
Read More ›

平衡状態というプロパガンダ

2005年に京都精華大学ギャラリーフロールにて行なったグループ展に出品した作品。 赤いバルーンには水が入っていて、無邪気に砂遊びをする子供の頭上に垂れ下がっています。 バルーンは微妙なバランスで宙に浮いていますが、バランスが崩れると落ちて割れるかもしれません。不安さを煽って右傾化する、日本の空気を表現しました。 「オッケともだち」展 〜軌跡の先に祈りを〜 日時 2005.7/21-7/31 場所  […]
Read More ›

軌跡の先に祈りを捧げる

2004年韓国にて行なわれたグループ展に出品した作品。 会場に来た人びとに紙にメッセージを描いて飛行機を折ってもらいました。 2001年9月11日に起こった、WTCへの飛行機突入の映像が頭から離れませんでした。なぜ飛行機は突入しなければならなかったのか。そんなことが二度と起こらないように、起こる前に、想像をすることが必要だとの思いから、作品となりました。 韓日交流反戦展示 NO WAR!展 日時  […]
Read More ›