MENU

ぽかん06

レイアウトをしました。 小さな冊子に綴じられたテキストと林哲夫氏のコラージュがいつもかっこいいのです。
Read More ›

バベル

カバー、扉などのレイアウトいたしました。 著:村田マチネ 発行:港の人 出版社の紹介サイトへ
Read More ›

花咲く機械状独身者たちの活造り

デザインをさせていただきました。社会に関する句からBL俳句まで、読み応えあります。 著者:関悦史 発行:港の人 出版社の紹介サイトへ
Read More ›

夙川

著:𠮷積 郁 発行:港の人 カバー、扉などの造本指定とレイアウトをさせていただきました。  
Read More ›

海峡よおやすみなさい

カバーと扉のデザインをいたしました。パールの箔押しで模様を細かく押していただきました。 詩集『海峡よおやすみなさい』 著者:紺野とも 発行:港の人
Read More ›

健次はまだか

著:角川春樹 発行:港の人 外側のデザインのお手伝いをさせていただきました。
Read More ›

渡辺のわたし

著:斉藤斎藤 発行:港の人 カバーのデザインをさせていただきました。  
Read More ›

ウィリアム・フォークナーと老いの表象

編著:金澤哲 著:相田洋明、森有礼、塚田幸光、田中敬子、梅垣昌子、松原陽子、山本裕子、山下昇 発行:松籟社 →本の紹介サイト
Read More ›

東欧の想像力 現代東欧文学ガイド

カバーデザインをさせていただきました。 編:奥彩子・西成彦・沼野充義 発行:松籟社 →本の紹介ページへ
Read More ›

法廷通訳人 裁判所で日本語と韓国語のあいだを行き来する

著:丁海玉 発行:港の人 カバーと表紙のデザインをいたしました。 カバー写真:園田夏香 法廷通訳人という仕事を初めてしりました。その場に立つ人の関わりと葛藤の現場に思わずひきこまれました。 →本の紹介サイトはこちら
Read More ›